防ぐために|アドボケートで寄生虫全般完全予防〜ウワサのオールインワン予防薬〜

防ぐために

白と黒のカプセル

梅毒というのは性感染症の一つです。性感染症によって現れる症状や治療方法は違いますが、梅毒の場合は感染した場合には早期に治療しなければ治療期間や治療の難易度は高くなってしまいます。
よって、万が一梅毒に感染してしまった場合には早期発見・早期治療が必要不可欠です。
ただ、一番良いのは梅毒に感染しないようにすることです。

梅毒を予防する方法としては、不特定多数の人と性的な接触を避けることです。
梅毒の感染経路というのは性行為やオーラルセックス、ディープキス、フェラチオなどです。粘膜や唾液同士が触れ合うことで感染してしまいます。
コンドームなどの避妊具を使用することで感染リスクは低くなりますが、コンドームを装着していない部分の粘膜が触れ合うことで感染してしまう恐れがあります。そのため、コンドームなどの避妊具を使用していれば性感染症を完全に予防できていると思うのは大きな間違いです。

梅毒を完全に予防することは困難ではありますが、もしかして…?と思ったときにすぐ検査をしていれば治療期間も短く済みます。
最近では、病院へ行かなくても自分で検査ができる専用のキットが販売されています。ただ、販売されているといってもドラッグストアではなく、個人輸入代行サイトです。通販でこっそり検査キットを購入していれば、梅毒などの性感染症になった場合でもすぐに対処できます。

個人輸入代行サイトでは、性感染症の治療薬も販売されていますので、不特定多数の方と性交渉をすることがある…という方は一通り薬を揃えておくと安心です。